2012年3月31日

ツイッターでもご紹介したパワハラにあった患者のその後をお知らせします。

東京都内の2人の患者については主治医の
「一生懸命やるので転院しないで欲しい」
という申し出を受け入れました。

一人はさい帯血移植が生着し順調です。
一人は薬の治療がうまくいって移植は延期になりました。
良かったですね。

☆有田美智世☆

Post to Twitter

日本ブログ村に参加しています!
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
カテゴリー: 有田理事長   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 六 = 8


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)