2012年10月28日

高校生の白血病患者相談を続けて二人受けました。
白血病は治る。伝えるのも支援です。

私は今、iPS細胞研究関連の支援で忙しくしていますが、私の活動の基本は患者直接支援です。
山中先生への支援活動も、先生が、早く患者の役にたちたいと真剣に考えておられ、
私たち市民もそこに共鳴しているのです。

☆有田美智世☆

Post to Twitter

日本ブログ村に参加しています!
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
カテゴリー: 有田理事長   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 × = 四十 五


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)