2012年4月10日

先日、とても嬉しい事がありました。

一年位前から血液疾患の現場で研修医をしている大学院生に、
血液の専門医を選択してほしいと言い続けてきました。

その院生が「血液を選ぶ」と耳打ちしてくれました。
その院生は、患者がすぐに死なない腎臓を選ぶと決めていたのです。

造血細胞移植医の卵頑張れ!

☆有田美智世☆

Post to Twitter

日本ブログ村に参加しています!
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
カテゴリー: 有田理事長   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


三 − 3 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>